第四回 八子クラウド座談会in関西 「メーカーとITが急接近!?IoTってどないやねん!?」に参加してきました。

前の夜から雨が降り出し、ちょっと憂鬱だったんですが、
出かける時には雨が止むといういい滑り出しでしたということで、
第四回 八子クラウド座談会in関西 「メーカーとITが急接近!?IoTってどないやねん!?」
に参加してきました。

場所はというと、いつもAWS-HUBが開催される、
中之島フェスティバルタワーの21階。

凸版印刷株式会社様の会議室での開催となりました。

内容については、コチラを。

冒頭、八子さんから
「データを生んでるが、2エクサバイトのデータが発生しているのにもかかわらず、5%しか利用されていない」
とお話しいただき、IoT/IoEでデータは生むものの、
利用されずに破棄されている現実があるのを理解しました。

スライドです。

その後、登壇された方々の話を伺い、勝手な所感。
・つなぐものはたくさんある。
・つなぎ方もたくさんある。
・APIのようにサービスは提供するが、どう使うかはその人次第
・データ量は膨大。
・でも、データを分析/解析する人は少ない。
です。

つなぐ方はいろいろ情報が出てきていますが、
まだまだデータが活かしきれていない現状です。

せっかくデータを活かそうとしても、それを阻止されることもあります。
質問やディスカッションでも話題にあがっていましたが、
映像を解析し、顔認識をして、データとして扱おうとした時に、
・映りたくないのでカメラの場所を教えて
・憲法で保障されたプライバシーの権利への重大な侵害
・利用客にしっかり配慮してほしい
などを理由に顔認証による追跡実験が延期されたりなどで、頓挫したというような話がありました。
元記事

そういった中、登壇された方の中で、一番爆笑参加者を惹きつけたのが、
株式会社データビークル・油野さん。

yakocloud_10
※辻さん、写真転用しました〜。

このスライドが一番印象に残っています。

話し方はハンズラボ・長谷川さんに似てると思ってたら、
どうやら、高校の先輩・後輩の関係とか。
世間って本当狭いですねw

懇親会にも多数の方々が来られ、いろんな方と名刺交換。
人見知りの私ではありますが、いろいろお話しさせて頂きました。

今回の八子クラウド座談会もすごく勉強になりました。
自分はまだまだであることを再確認できました。

まずは次の一手を考えないといけないな。

それより先に、JAWS-UG関西IoT支部立ち上げを!

JAWS FESTA 2015 九州IT産業革命 at FUKUOKA

2015/11/03(Tue)に開催された

JAWS FESTA 2015のレポートです。

この日は朝一から乗り込んでと思い、
伊丹7:00発の飛行機に乗り込みました。

1103-01

早く着きすぎたこともあり、藤崎さんに教えて貰った、
「うちのたまご」の朝ごはん390円を食べました。

で、1日お世話になる麻生情報ビジネス専門学校さんへ。

ポスターもいい感じでした。

1103-02

今日の担当は、懇親会の受付担当ということもあり、
ほぼ1日一階にへばりつきになる事実を知ってしまったり・・・。

いろいろセッションを聞きたかったですが、
・プログラマブルなIoTプラットフォーム”SORACOM” 玉川憲[(株)ソラコム]さん
・帰ってきたCDP道場
この2つだけ。

しかも、CDP道場は参加表明してたのにもかかわらず、受付担当時間だったため、
結果発表のみ見に行くことに。

でも、皆さん面白い構成を考えてましたね。

1103-03
1103-04
1103-05
1103-06
1103-07

で、懇親会はなんと100名を超える大規模に!
これは、受付しながら驚いた次第です。

案の定、LTはしました。

1103-08

一応、毎日飲んでるアピール。

それと、今度関西でIoT支部を立ち上げるという宣伝も。

内緒で入れたネタをきっかけに新たな出会いもできてよかったです。

スライドはあげようかどうか迷ってます・・・。
出すにしてもいろいろ編集しないとです。

大盛況で終わったFESTA。
来年は、なんと「名古屋」。

ドームだといいなと思ったり。

夜は更けて、翌日、仕事を休んだこともあり、福岡観光に。

まずは一酒飲んでから、恒例の周遊バスに。

1104-01

通常の周遊バスは、バスを改造しているらしいのですが、
福岡の周遊バスは、トラックを改造しているらしいのです。

で、福岡市内をくるくる回って、その後、FUKUOKAドームへ。

最後に、市場で明太子を買って帰ろうとしたのですが、時間切れ。
これが、非常に残念でした。これが二番目の目的やったのに・・・。

で、晩御飯を食べようと水炊きにしようかまよった挙句のもつ鍋。

1104-02

うまかったです。
にんにくバリバリでした。
当然、ブレスケアを買って飲んでましたが、
家について奥さん曰く、「ヤバい」くらい臭ってたみたいです。
帰りの飛行機の周りの方々すいませんでした・・・。

ということで、帰ろうということで、昼間に乗った周遊バスチケットで、
福岡市内のほとんどの地域をバスで移動できるということで、空港まで。

1104-03

ついてみるとなんかおかしい。
なんと、国際線乗り場。
しかも、国内線乗り場はここからバスで10分くらい。
その上、福岡市内で渋滞してたので、ギリギリ間に合うかどうか?くらいでした・・・。

結果的に出発10分くらい弱前に搭乗でき、ことなきを得ることに。
1104-04

本当は、飛行機全体を撮りたかったんですけどね。
時間がなさすぎて・・・。

とはいえ、色々いい経験をしました。
お会いした方とは、今後どこかで必ず会う方々ばかり。

今回の出会いを機に、今後とも宜しくお願いします!

次はJAWS DAYSかな。

RaspberryPi2 – MBAとシリアル接続

同じ時期にAmazonで買ったものや
その後にAmazonで買ったものより、
さらに後に来たUSBでシリアル接続できる
アレがやっと届きました。

「10月19日に発送で10月21日から11月2日までの間にお届け」
って書いてたので、まぁ、そのうち届くことか程度で考えてたら、
リミットの11月2日になっても届かないという残念なことに。

11月3日はJAWS FESTAへ行くことにしてたので、
届いても何もできずということに・・・。

結果、11月4日に届いたとさ。
残念。。。

は、置いといて。
MBAにつないでみました。

差し込んでみた

参考サイトをみながら。

URLが変わってた?か何かで結果的に、ココに。

で、ZIPをDLして、PKGをインストール。
#macの場合、「control」キーを押しながら、ダブルクリックして、開くってしないとダメです。

で、インストールが完了したら、macの再起動が必要です。

再起動が終わったら、

参考サイト通りに緑/白/黒を指して、USBをmacにさしてみます。

Terminalを起動して、「screen /dev/tty.usbserial 11520」を実行。
後は、ログインするだけなんですが、ログインプロンプトが出てきません。
2〜3分待って、ユーザ名として「pi」って入力して、
入力できたら、Enterキーを押して、
パスワード「raspberry」を入れて、Enterキーを押してください。

あら、不思議。ログインできました。

ログインできた

これまでいろいろ時間がかかってたのに、これだけはあっさり。

で、終了するときには、「Ctrl+A Ctrl+¥」で終了。

ここからは課題なんですが、一度これをして、もう一度つないだら、文字入力しても、
一切反応せず・・・。
もうちょっと調べて、情報出そうかと思います。