[iTunes]音楽アルバムにアートワークが設定できない

ちょっとハマった事象です。

かなり前にCDからiTunesにインポートした音楽アルバムがあり、

それにアートワークをセットしてたのですが、全くセットされなかったので、

画像が悪いのかなと思い、いろいろ試したのですが、それでも全く変わらず・・・。

google先生に聞いてみたら、見事ヒット

原因は、WAVファイルだったことみたいです。

で、「Appleロスレス形式」ってのにすれば、いいらしいということで。

MACでのやり方です。(Windowsにもよく似た設定はあるかと。)

「iTunes」メニューから「環境設定」をクリック。

そのあとは、次の順番で実行します。

001

002

003

そしたら、同じ題名の曲が二つできますが、片方はWAVファイルなので、そちらを消してあげればOK。

で、アートワークを設定すると見事成功。

よかった。

Lambda Pythonでインスタンス起動停止

前々からやりたかった、Lambdaのスケジュール機能を使って、

インスタンスを自動的に起動 / 停止させたいと思ってました。

落とし忘れるのが怖いからが根元・・・。

 

ということで、作って見ました。

 

とりあえず、Qiitaにあげました。

おひまな時にチェックしてください。

 

Raspberry Pi2 – 自分カスタマイズ

知ってるものから、知らないものまで。
自分のコンプレックスも解消するために頑張ってみました。

まず、自分カスタマイズ。

1)キーボード設定
これは、普通のことですが、日本語キーボードなのに、
英語キーボード風な感じで、記号系が大変でしたので、
設定し直しました。

[1] 「Mouse and Keyboard Settings」を起動
Xで起動してると左上の「Menu」→「Preferences」→「Keyboard and Mouse」をクリック
[2] キーボードレイアウトを変更
「Keyboard」タブをクリックして、
「Keyboard Layout…」ボタンをクリック。
「Country」を「Japan」に、「Variant」を「Japanese(OADG 109A)」。
※一応、「Type here to test your keyboard」と書かれたところで、
お試しができますので、違った場合は、「Variant」を変えながら試してください。
[3] 終了
「OK」ボタンを押して、元の画面の「OK」ボタンを押したら、終了。

2)キーボード設定 その2
私は、小指が小さいんです。
littlefinger
なので、Ctrlキーがなかなか届かない。
ということで、CtrlキーとCapsキーを入れ替えます。
[1] /etc/default/keyboardを開きます。

> sudo vi /etc/default/keyboard

[2] 編集します。

XKBOPTIONS=""

これを

XKBOPTIONS="ctrl:swapcaps"

これに編集します。
なお、仕事用のWindows環境などは常に変わってます。
なので、僕以外の人が使う場合、困るみたいです。

今日はここまで。

チーム 花粉症

小春日和、いかがお過ごしでしょうか?

2014/03/20より、チーム花粉症に参画しました。

鼻水、頭痛、そして代表的なくしゃみ。

はぁ、自分にはないと信じてたのに。。。