JAWS FESTA -中四国2017- の裏側 〜バス編〜

JAWS DAYSでは毎年ありがたく、バスを大阪から名古屋経由で東京まで出していただいていますが、

今回は西へということで、JAWS FESTAへ関西圏の方々にも多く参加して頂き、

もっともっと盛り上げていこうということで、魂のこもった企画をポテンシャルユナイテッドの伊藤さんと鈴木商店の山田さんのナイスコンビが練り上げて頂きました。

そして、四国の愛媛・松山で開催するので、途中通る可能性のある、香川・岡山・広島などの中継点を設けて、松山へ乗り込む予定にしていました。

まずは中継地点はJAWS-UGが開催されている岡山、うどんを食べたいので香川、そしていつも温泉に行くので、道後温泉が候補に。

そのまま、JR岡山駅と香川のうどん屋さん、道後温泉に行くことは決定。後は時間調整のみとなりましたが、ここが一番たいへんでした。

最初は岡山に夜中3時くらいに到着するなど考えていましたが、来ていただく方にその時間まで待っていただくということはかなり酷かなということで、岡山を25時に到着する予定で予定を組みました。

とはいえ、一番驚いたのは、26︰30に到着するうどん屋さんがオープンしていることですね。

黒田屋さん、ほんとにありがとうございますw

最後に、道後温泉に到着するのが朝の6時ということで、観光マップやちょっとした別マップを愛媛の沖さんが用意してくれました。(別マップはかなり面白いものでしたw

バスでの出来事などはまた別の機会にブログに書いてみます。

あ、どうでもいいことですが、JAWS DAYSのバス添乗員を3年務めてる私が、今回も旗を作ることになっています。完成版はまた別の機会に。

 

広告

JAWS FESTA -中四国2017- の裏側 〜サイト構築・ロゴ編〜

毎度困るのが、サイト構築とロゴの作成です。

今回もなかなか苦戦苦戦でした。

そんな中、快諾いただいてサイト構築をして頂いた、JAWS-UG京都/関西IoT専門支部の井坂さんとAlexa大好き JAWS-UG神戸の伊東さんの奥さんという組み合わせ。

JAWS FESTA 東海道2016のイメージを流用したのはいいけど、色々残骸が残っててそのクリアが大変でしたね。

とはいえ、あの短期間で構築していただいて、ホント感謝感謝でした。

サイトはこちら

 

後、ロゴの作成もいつも難航するのですが、今回はアイレット 金本さんが名乗りを上げてくださいました。(高野さん、サンキュ

ミーティングメンバが見た瞬間「おー」と歓声をあげるくらい良い物がすぐに作ってもらいました。ホントありがとうございます!

スクリーンショット 2017-11-03 11.17.27

せっかくできたこの縁は大事にして、これからも何かアレばご協力頂きたいなと思います。

 

もし、サイト構築やロゴを作成して頂ける方がいましたら、ぜひぜひご連絡下さいw

これからもJAWS FESTAは続くのでご協力してほしいですー。

JAWS FESTA -中四国2017- の裏側 〜企画編〜

既に書いたブログから、JAWS FESTA -中四国2017- の裏側の話をしています。

今回は「企画編」ということで、メインとなったトラックやノベルティ、バスなどのファシリティなどを決めていきました。

土日の夜から始まるミーティングが本格的に動き出したのが8/23からで、ぼんやりと決まっていることはありましたが、まだまだ開催には遠い感じでした。

この日に決まったのが、フジテック・友岡さんの基調講演とトラックの構成案と「働き方」についてのパネルディスカッションが決まりました。(実はこの時、カープが負けているタイミングで友岡さんにご登壇のお声がけをしてしまいましたw

ミーティングを行ってた主要メンバとしては、実行委員長の影浦さん、片岡さんを中心に、沖さん、田村さん、お遍路でも運営してる大阪の山田さんや大阪メンバの山下さん、伊藤さん、森と名古屋の高野さんです。(途中、熱が入りすぎて一人で喋ってしまったりしてすいません…
で、最初のタイミングでいい感じで作業分担できたので、この後の進みが早かったです。

ここから毎週夜にApper.inを使ったミーティングを開始(でも、夜なのでお酒を飲んで寝てる僕とか…

そして、毎度Backlogを使ってタスクを管理していたのですが、今回はなんと!
Googleスプレッドシートのみ。
JAWS DAYSとかでタスクを回してたメンバがいるので、やらないといけないことや抑えておくべきことが頭になったので、それほど大変ではなかった感じでした。

大きなタスクとしてはこんなところでした。この後ゆっくりブログに書いていきます。

  • サイト構築・ロゴ作成
  • バス
  • 袋と手ぬぐい
  • サイト運営
  • 当日のバスの添乗員
  • AWS-HUB
  • 道後温泉での過ごし方
  • 懇親会

毎度思いますが、企画した内容がうまく終わった時って、すごく「やってよかった」と思います。と同時に、「次は…」と思ったりもしますがw

次週あたりに、主要メンバでKPTを踏まえた最後のリモートミーティングをやります。
そのこともまたブログに書いてみます。

JAWS FESTA -中四国2017- の裏側

今年 2017年のJAWS FESTAは愛媛県の松山市にある愛媛大学 総合情報メディアセンターで開催されました。

スクリーンショット 2017-11-02 16.45.52

今回は、応募が176名で、そのうち一番最初のセッション、フジテック参加して頂いた方は、なんと130名 over。

すごいですよね。毎年思いますが、今年も結構四国から来て頂いた方々もいらっしゃり、本当にやってよかったと実感しています。

参加して頂いた方々、サポータをして頂いた企業の方々、当日スタッフをして頂いた方々、本当に感謝感謝です。

という表側があるのですが、普段あまり書くことのない、裏側。(そんな大したことではないですが…

で、「ブログを書くまでがJAWS FESTA」なので、タイトルにもある通り、JAWS FESTA -中四国2017- の裏側のことを書こうかと思ってます。

ま、長くなるのでちょっと分割しながら書いていこうかなと思ってます。

JAWS DAYS 2017の振り返り

2017/03/11(Sat)に開催されたJAWS DAYS 2017。

今年も準備段階からの参加になりました。

とはいえ、他のみなさんが準備されている中、かなり遅れての参加になりました。

言い訳ですが、PCとスマホを買い換えたところで、勝手に情報が引き継がれてると思ったslackにログインできていないことが原因でした。
関係者の方々、色々すいませんでしたm(_ _)m。
ということで、実行委員長からのご連絡からのスタートでした。
IMG_2045
ま、これで3年連続RoadTrip隊長兼添乗員が決定しました。
ということで、JAWS-UG大阪コアメンバの山田さん、山下さん、小林さんは男性添乗員として。
女性添乗員としては、JAWS-UG関西女子会の伊藤さんに女性添乗員として搭乗いただくことにしました。

それ以外の準備としては、我らがおかん率いる広報チームに所属して、セッション情報の作成と公開をしていきました。今年は本当に楽をさせてもらいました。こちらも3年連続やってるんですが、入力がすごく大変でしたが、我らがおかんによる+1行動ですごく楽になりました。その辺りのことはこちらのブログを参照ください。

で、前々日になってやっと前日から始まるRoadTripの準備を開始。
RoadTripFlag

これの作り方はKeynoteで作ってます。画像を3つ貼って、印刷。そして、百均の突っ張り棒に巻けばOKです。
注意しないといけないのが、下の画像をみてください。
flag.png
わかりにくいですが左のページは左側、右のページは右側にスペースを空けてます。
これは、突っ張り棒に巻く時に必要なスペースになります。微妙に必要なスペースです。
今年はこのスライドを作るのにかけた時間は約10分程度。棒に貼り付けるのに5分程度です。
もし、何かイベントをされる際にはこんなのを作ってみるのもいいかもですね。

で、前日。AWS HUBからのRoadTripになります。
当日の写真はこんな感じです。

AWS HUBで飲んで、バスで飲んで、名古屋メンバと合流して、大江戸温泉でさっぱりして、集合写真撮って、TOC五反田メッセに到着という流れ。温泉でちょっと人探しがありましたが、無事到着。よかったよかった。
ここまでで僕の仕事は4割終了です。
残すは、Alexaセッションと当日の広報担当とみんなで飲んで、広報チーム最後の仕事 永代供養に向けての追い込みと自分のブログ作成。
当日の自分の行動は、写真部の金春さんや中井さん、平野さんに加我さん、アンディに撮影いただき、その後の写真公開までやっていただき、すごく感謝感謝です。

まだ、僕のJAWS DAYS 2017を振り返るには時間がかかりますが、まずはここで締めくくります。
あと、JAWS DAYS 2017のre:Capを大阪で開催します。
関西のメンバだけではなく、東北やJAWS-UGの前代表の方までお呼びして、
以下のリンクから是非ご登録いただき、観に来てください。

JAWS DAYSに行きたくても行けなかった人に捧ぐ!AWSユーザーが教えてくれるAWSにまつわる最新事情(行った人もOKよ

まだ終わってない僕のJAWS DAYS 2017でした。

最後になりましたが、一番の思い出は大江戸温泉でプリクラを撮ったことかもしれません。
print

JAWS DAYS 2016 re:capに参加しました!

2016/04/16(Sat)にアマゾン ウェブ サービス ジャパン さんの大阪支社をお借りして、

JAWS-UG 関西+JAWS-UG関西女子会との共催で、JAWS DAYS 2016 re:capを開催しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

50名を超える方々に参加していただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自分も見てないセッションがあったので、今回見れてよかったと思うことと、

トータル12名のスピーカーをしていただいた方々が、

JAWS DAYS当日に話した内容を今回用にRemakeしてくれたり、

JAWS DAYSで感じたことを話してくれ、すごく感謝です。

みんなすごく面白かったし、聞き入ってしまいました。

コバさんのRoadTrip、つちもんのIoT、いとーさんとどりぃさんのオープンデータ、

杉谷さんのナイスタイムコントロール・カルタ、やまどぅ麻雀、筒井さんの決まってない話w、

しみぃさんの安定LT拡張版、山下さんの元気が出るTVチックな「こんなxx」シリーズ。

re:capしてもらって本当によかったです。

 

ここでしくじりをしてしまいました・・・。

実は、本当は開始時間を13:30にしようとしてたのを忘れていて、

タイムテーブルを公開してしまいました。

スピーカーの皆さん、来ていただいたみなさん、ごめんなさい・・・。

けど、個人的には結果オーライ。

「どしよ、どしよ」っていうてたら、

「緊急お悩み相談会やー」ということで、お二人から今感じられてる解決したい質問をいただきました。

これはやってよかったなーと、しみじみ感じました。またやってみようかなと。

とはいえ、無茶振りして回答して頂いた、AWSJの辻さんとServerworksのコバさん、

ありがとうございました!!

 

何と言っても、来ていただいた方々にはすごく感謝しかありません。

今回のre:capでもお話しましたが、JAWS-UG大阪では、主要メンバを一新。

また、継続的に開催して、いろんな方々と情報を共有していけるように、企画していきます。

 

さぁ、言うたからにはやっていくぞ!

 

当日のスライドです。